奈良のむかし話~大和ゆかりめぐり~(2021/07 第274号~)

 

2024/6第309号「聖徳太子と蛙股に彫られた雀」
2024/5第308号「イケメン業平と井戸にまつわる二人の女」
2024/4第307号「天狗と役小角の関係やいかに」
2024/3第306号「明神池にまつわる七不思議とは」
2024/2第305号「商売繁盛の聖天さんと湛海さん」
2024/1第304号「大蛇と男の話は異類婚姻譚のひとつ」
2023/12第303号「蓮の花百駄集め一夜で曼荼羅を織る」
2023/11第302号「聖徳太子が助けた餓人は仏の化身」
2023/10第301号「不動明王のたたり」
2023/9第300号「家康と大和」
2023/8第299号「弘法大師の不思議な力」
2023/7第298号「相撲神社」
2023/6第297号「馬魚-馬の顔をした魚-」
2023/5第296号「大川杉のはなし」
2023/4第295号「後藤又兵衛ゆかりの里」
2023/3第294号「天誅組終焉の地」
2023/2第293号「廣瀬神社と水足池」
2023/1第292号「日本オオカミ終焉の地」
2022/12第291号「伯母が峰の一本足」
2022/11第290号「鬼の末裔と言われて」
2022/10第289号「義経千本桜 鮨屋の段」
2022/09第288号「味噌なめ地蔵」(大和郡山市)
2022/08第287号「まぐわ淵」(平群町)
2022/07第286号「捨篠池の一つ目蛙」(大和高田市)
2022/06第285号「絵からぬけでた牛」(山添村)
2022/05第284号「地福寺の天壺」(五條市)
2022/04第283号「平尾稲荷のけんけんさん」(天理市)
2022/03第282号「たんだの椿」(香芝市)
2022/02第281号「油掛け地蔵」(川西町)
2022/01第280号「仁王さんととんど」(御所市)
2021/12第279号「蛇と鯰の水争い」(明日香村)
2021/11第278号「お亀が池の大蛇」(曽爾村)
2021/10第277号「わらしべ長者」(桜井市)
2021/09第276号「天岩戸と七本竹」(橿原市)
2021/08第275号「頭塔のいわれ」(奈良市)
2021/07第274号「天狗の一刀石」(奈良市)