創建1250年! 国宝 春日大社
神に捧げる技と美

2018年4月号(235号)

神様は鹿に乗ってやってきた!? 今年は春日大社創建1250年。正倉院展でおなじみ奈良国立博物館では記念特別展「国宝 春日大社のすべて」が開催されます。遠足で修学旅行で、みなさん一度はお参りした春日大社ですが、平安の正倉院と称される神宝や、いま話題の刀剣など素晴らしい武器武具の宝庫ってご存知でした? 今月号では出陳される社宝・神宝についての見どころはもちろん、「春日曼荼羅」の鑑賞のヒントもご紹介。美と技の競演を見るべし、見るべし!

2018年4月1日発売/定価:500円 注文する

デジタル版を注文


次号予告2018年5月号 Next Issue

よみがえる平城宮跡
ここまでわかった奈良の都の最新研究

※予告は断りなく変更する場合があります。

お詫びと訂正

2018年3月号に以下の誤りがございました。正しくは下記の通りです。 ここにお詫びして訂正致します。

p32 「長谷寺の年中行事」
p63 「イベントガイド」
【誤】ぼたんまつり 4月21日~5月13日
【正】ぼたんまつり 4月14日~5月6日

COMMUNICATION