大和探訪大和の民話地名発掘イベントガイドやまと祭事記野の花紀行
1300年の道平城京四重奏連載小説森川杜園奈良スケッチみほとけは語る/融通念仏縁起

EVENT GUIDE

奈良で行なわれている催し・イベントなどを毎月更新しています。
詳細・変更については、各問い合わせ先に御確認ください。

イベント コンサート ツアー
松尾寺
染筆「厄攘」みんなで書こう百萬枚
毎日
9時〜15時。「厄攘(やくじょう)」とは厄を盗むこと。「厄攘」と書いて奉納することで、日本最古の厄除霊場である松尾寺で厄を盗んでもらう。何枚でも奉納可。自宅で書いたものを持参するか、同寺で書く場合は書道用具が必要。無料。
大和郡山市山田町683(JR大和小泉駅からバス「松尾寺口」下車、徒歩約30分) 0743-53-5023 
薬師寺
国宝薬師寺東塔大修理落慶  東塔内陣特別公開
〜2021年1月17日
8時30分〜17時(受け付けは16時30分まで)。2009年から史上初の全面解体修理が進められてきた東塔が4月に修理が完了し、東塔内陣が特別公開されている。
奈良市西ノ京町457(近鉄西の京駅下車すぐ) 0742-33-6001
おふさ観音
風鈴まつり
7月1日〜8月31日
境内いっぱいに、厄払いのための風鈴約2,500個を飾られる。本堂前では日本各地の名産風鈴の展示即売会もある。本堂内では厄払いの祈祷(有料)が受けられる。
橿原市小房町6-22(近鉄大和八木駅からバス「小房」下車、徒歩約5分/JR畝傍駅から徒歩約10分) 0744-22-2212 
當麻寺中之坊
仏像彫刻教室
7月4日
10時〜16時ごろ。手のひらサイズの仏像を彫る。初心者は中将姫または、お地蔵さまを彫る。その後、釈迦さま、観音さま、お不動さまなどに挑戦。講習費10,000円、材料費2,000〜4,000円(初回は2,000円)。初めての人には彫刻刀の貸し出しあり。
葛城市當麻1263(近鉄南大阪線当麻寺駅下車、徒歩15分) 0745-48-2001
春日大社
みこさん半日体験
7月4、14、26日、8月2、22日、30日
12時30分〜16時30分。1日1回実施。日本の古い伝統や文化に触れてみたり、行儀作法を身につけてみたい18歳以上の女性が対象。巫女(みこ)体験をしながら学ぶ。1日1回実施。1回約4時間。順路は二之鳥居→改服・基本作法→御本殿参拝→最要祓(書写)→行儀作法(拝礼・玉串)→修了奉告参拝・神楽(かぐら)→改服・解散。最小催行人員5人。参加費8,000円。
奈良市春日野町160(JR・近鉄奈良駅から春日大社本殿行きバス終点、または市内循環バス「春日大社表参道」下車) 0742-22-7788
徳融寺 おとなの寺子屋 融通念仏縁起絵巻ワールド 7月4日
14時から。講師は名古屋大学人類文化遺産研究センターの阿部美香氏。申し込み不要、テキスト代300円。
奈良市鳴川町25 0742-22-3881
奈良市音声館 やわらぎコンサート 7月5日
14時から。「あ☆るみか〜ぞ」(木管アンサンブル)のメンバーが演奏。入場無料。
徳融寺
おとなの寺子屋 融通念仏縁起絵巻ワールド
7月4日
14時から。講師は名古屋大学人類文化遺産研究センターの阿部美香氏。申し込み不要、テキスト代300円。
徳融寺
おとなの寺子屋 融通念仏縁起絵巻ワールド
7月24日
14時から。「glory glory」(ゴスペル)のメンバーが歌声を披露。入場無料。
徳融寺
8月29日
14時から。「ラ・オカリーナ・ドンナ」(オカリナアンサンブル)のメンバーが演奏。入場無料。 奈良市鳴川町32-1(近鉄奈良駅から徒歩約15分) 0742-27-7700
薬師寺
薬師縁日・お写経会
7月8日
11時から大般若経転読法要が行われ、13時から法話がある。薬師寺金堂で。予約不要。毎月8日開催。
奈良市西ノ京町457(近鉄西の京駅下車すぐ) 0742-33-6001
奈良ファン倶楽部
古代遺跡から知る「祈り」と 能楽芸能で伝えられた「祈り」
7月9日
13時30分〜15時30分。大神神社の大礼記念会館で。多くの古代遺跡がある桜井市。なかでも纏向遺跡の価値が近年の発掘から明らかになり、魅力深い遺跡に。発掘当時のさまざまな状況や発掘品について、遺跡発掘担当した桜井市職員の橋本氏が話す。
桜井市三輪1422(JR三輪駅から徒歩約5分) 0742-23-8288(奈良ファン倶楽部)
元興寺
是心会
7月12日
10時〜11時45分ごろ。禅室(国宝)で飛鳥時代に伝わった禅観(座禅して心理を悟ること)の復活。毎月第2日曜日。8月は9日。
奈良市中院町11(JR奈良駅から徒歩約20分/近鉄奈良駅から徒歩約12分) 0742-23-1377 
奈良金春会
令和2年度奈良金春会演能会
7月12日
12時30分〜16時30分ごろ。能「弱法師(よろぼうし)」「胡蝶(こちょう)、狂言「因幡堂」が披露される。会場は奈良春日野国際フォーラム甍(いらか)能楽ホール。
奈良市春日野町101(近鉄奈良駅2番出口から徒歩約20分) 0742-33-9720(金春さん)
法輪寺
妙見護摩祈祷
7月15日
妙見堂にまつる妙見菩薩の縁日に護摩木を焚いて祈祷する。毎月15日実施。
お写経の会 7月26日
「妙見菩薩神呪経」冒頭104文字の写経。妙見堂に納めて、諸願成就を祈念する。毎月第4日曜日。8月は23日。
斑鳩町三井1570(近鉄郡山駅から法起寺経由法隆寺前行きバス「法起寺」下車、徒歩約10分) 
0745-75-2686 
奈良公園
なつの鹿寄せ
7月19日〜9月20日
9時30分から約15分。毎週日曜日に奈良公園飛火野で実施。ナチュラルホルンの音色に誘われて集まってくる、かわいい鹿を見ることができる。朝だけ楽しめる、奈良ならではの光景。参加無料。
奈良市春日野町 飛火野(JR・近鉄奈良駅から市内循環バス「春日大社表参道前」下車すぐ) 0742-22-2388(奈良の鹿愛護会)
奈良県営馬見丘陵公
やまと花ごよみ2020  第6回馬見ひまわりウィーク
7月25日〜8月2日
10時〜16時。約15万本のヒマワリが同公園に咲き誇る。 期間中、「馬見グルメガーデン」や、氷柱宝探し、大道芸パフォーマンスなどが毎日開催され、花以外の楽しさもいっぱいの9日間。
奈良県営馬見丘陵公園 0745-56-3851(中和公園事務所)
西大寺清淨院
淨心写経会
7月19日
9時〜13時。東門から境内に入ってすぐ左手の清淨院で。写経、奉納法要、法話、食事がある。毎月第3日曜日。
奈良市西大寺芝町1-1-2(近鉄大和西大寺駅から徒歩約3分)0742-46-2468
橿原神宮
林間学園
8月1〜5日
県内の小学生に参加を呼び掛け、夏休みの5日間、神宮神域の森林内や施設を利用して開催している。子どもたちは、自然の中で科学・歴史・図工・音楽の各教室に分かれて学ぶとともに、総合学習で雅楽の鑑賞、畝傍山登山、オリエンテーリングなど学校外での集団体験する。
橿原市久米町934(近鉄橿原神宮前駅から徒歩約10分) 0744-22-3271 
生駒市内
第19回いこまどんどこまつり納涼花火
8月1日
20時〜20時30分。生駒市体育協会総合S.C.グラウンドで、30分間に700発の花火が打ち上げられる花火大会。打ち上げ場所が高台にあり、市内各所から花火を見ることができる。
生駒市小明町1807-1(近鉄生駒駅から徒歩約14分) 0743-74-1111(いこまどんどこまつり実行委員会事務局)
奈良公園
なら燈花会
8月5〜14日
19時〜21時45分。奈良公園一帯で。古都の夜を灯りで幻想的に彩る、夏の風物詩。奈良公園に広がる8つのエリアで2万本以上のろうそくが灯るい。誰もが参加できる「一客一燈」も。NPO法人なら燈花会の会主催。0742-21-7515
奈良公園
奈良大文字送り火
8月15日
戦没者慰霊を目的として1960年(昭和35年)にスタート。現在は災害などで亡くなった人も含めて慰霊を行うとともに、世界平和を祈る行事として毎年8月15日に催されている。18時50分から、春日大社境内の飛火野で春日大社の神職による慰霊祭が行われ、引き続き寺院約30カ寺の僧侶による仏式慰霊祭がある。20時から高円山で「大」の文字の点火が始まる。平城宮跡や奈良公園の浮見堂など、奈良市内の様々な場所からも見ることができる。
奈良市春日野町飛火野(JR・近鉄奈良駅から市内循環バス「春日大社表参道前」下車すぐ)0742-30-0230(奈良大文字保存会)
奈良県立図書情報館
大安寺歴史講座Ver.12 「大安寺と弘法大師空海」第1回
8月22日
13時〜15時。1階交流ホールで。南都七大寺の一つ「大安寺」による歴史講座。講師は櫻木潤 高野山大学文学部密教学科講師。Nara Stag Club(ナラ・スタッグ・クラブ)と共催。参加費1000円。
奈良市大安寺西1−1000(JR奈良駅から県立図書情報館行きバスで終点。所要時間約20分/近鉄新大宮駅から四条大路南町行きバスで「県立図書情報館西口」下車、徒歩約5分。所要時間約15分) 090-4293-2309(ナラ・スタッグ・クラブの小林さん)
奈良市内
バサラ祭り
8月29、30日
12時から。奈良市内を舞台に行われるダンスを中心とした古都・奈良の夏祭り。各ダンスチームが色とりどりの衣装に身を包み繰り広げるダンスパレードや演舞が見どころ。NPO法人バサラ衆の主催。
奈良市内各所 090-9046-1999
伝統行事・寺社催事| 秘宝秘仏・特別開扉・特別公開| 博物館・美術館・資料館| ギャラリー|
ホール・コンサート・セミナー| バスツアー・ウォーク| イベント|花ごよみ|