大和探訪大和の民話地名発掘イベントガイドやまと祭事記野の花紀行
1300年の道平城京四重奏連載小説森川杜園奈良スケッチみほとけは語る/融通念仏縁起

EVENT GUIDE

奈良で行なわれている催し・イベントなどを毎月更新しています。
詳細・変更については、各問い合わせ先に御確認ください。

セミナー
奈良市観光協会 春日若宮おん祭特別桟敷席 予約受付中 9月5日~12月12日受付
開催日は12月17日。平安時代より守り継がれてきた伝統神事「春日若宮おん祭」をゆったり観覧したい方に。神事に際し、腰を下ろせる特別桟敷席の予約を受け付け中。観覧場所は、登大路園地桟敷席、 松の下式桟敷席(北席、南席)、お旅所前桟敷席。料金2000円~4000円。公式サイトから予約できる。詳細は奈良市観光協会に問い合わせ、または公式サイトで確認。
https://narashikanko.or.jp/ 0742-30-0230(奈良市観光協会 平日9時~17時)
奈良商工会議所
奈良まほろばソムリエ検定 受験申し込み受付開始
10月1日~11月30日受付
試験実施は令和2年1月12日。奈良ファンや奈良に精通している方々を認定する「奈良まほろばソムリエ検定」。検定を通じ価値ある観光資源を持つ奈良への理解を広めるとともに、奈良を訪れる方々にそのすばらしさを伝えることができる人材の育成を目指す検定が今年も行われる。受験料は、奈良通2級 3300円(税込)、奈良通1級 4400円(税込)、奈良まほろばソムリエ6600円(税込)。試験会場は天理大学(奈良県)、または御茶ノ水女子大学(東京)・詳細は奈良商工会議所に問い合わせ、または公式サイトで確認。
nara-cci.or.jp/narakentei/ 0742-23-1620(奈良検定事務センター)
徳融寺
おとなの寺子屋「奈良を愛した女性歌人 北見志保子と竹尾ちよ」
11月2日
14時~。会場は徳融寺観音堂。講師は歌人・奈良民俗文化研究所員 勺禰子氏。申し込み不要、テキスト代300円。
奈良市鳴川町25(近鉄奈良駅から徒歩約20分、または近鉄奈良駅・JR奈良駅から市内循環バス「北京終町」下車) 0742・22・3881
奈良交通定期観光バス
季節コース 正暦寺・弘仁寺
11月9日~12月1日
錦秋の正暦寺と弘仁寺をバスガイド付きでゆったりと案内。「錦の里」と呼ばれる美しい紅葉の正暦寺境内を楽しむ。弘仁寺では本堂の虚空蔵菩薩に参拝、算額についての説明なども。約3時間の半日コース(昼食なし)、比較的よく歩くコース。料金2500円。
https://www.narakotsu.co.jp/ でオンライン予約可能 0742・22・5110(奈良交通総合予約センター)
国営飛鳥歴史公園
鋳造体験 海獣葡萄鏡/富本銭づくり
11月10日、11月24日
10:00~16:30(受付は15:30分まで)。金属を溶かした後、型に流しこんで形を作っていく「鋳造」。その鋳造で、飛鳥・奈良時代に使用されていたと考えられる鏡「海獣葡萄鏡」と、日本最古の貨幣「富本銭」づくりを体験。予約不要(直接受付時間内に体験学習室へ)。海獣葡萄鏡づくり(小)600円、海獣葡萄鏡づくり(大)1500円、富本銭づくり 800円 。鏡づくりは約60分、富本銭づくりは約30分。対象は小学3年生以上(保護者同伴の場合は、対象年齢未満でも一緒に体験可)
高市郡明日香村大字阿部山67(近鉄飛鳥駅からバス「キトラ」下車すぐ、近鉄壺阪山駅から徒歩約15分、または近鉄橿原神宮前駅から明日香周遊バス「赤かめ」利用) 0744・54・5105 (キトラ古墳壁画体験館 四神の館)
吉野ビジターズビューロー
なら観音華絵巻 ご朱印めぐりの旅  ~飛鳥・吉野・多武峰~
11月20日
9時に近鉄・JR桜井駅集合、17時に吉野駅解散。秋の紅葉が美しい飛鳥・吉野・多武峰の6寺社を、「巡礼絵巻」と題した台紙に特別なご朱印をいただきながら巡拝。各寺社で僧侶のお話を聴き、特別拝観させていただく。コースは聖林寺(十一面観音菩薩、マンダラ 特別拝観)→ 談山神社(秘仏 如意輪観音菩薩 特別拝観)→昼食/あすか野の「彩御膳」→ 石舞台古墳見学→岡寺(如意輪観音菩薩、内々陣 特別拝観)→ 橘寺(如意輪観音菩薩、聖倉殿 特別拝観)→如意輪寺(如意輪観音菩薩 特別御開帳、後醍醐天皇御霊殿 特別公開)→櫻本坊(聖観音菩薩、宝聚堂 特別拝観)。定員20名、参加費14000円。
吉野郡吉野町上市77-1(近鉄大和上市駅から徒歩約15分・吉野町役場前)  0746・34・2522(一社)吉野ビジターズビューロー
伝統行事・寺社催事| 秘宝秘仏・特別開扉・特別公開| 博物館・美術館・資料館| ギャラリー|
ホール・コンサート・セミナー| バスツアー・ウォーク| イベント|花ごよみ|